人気ブログランキング |

COCOLOMO Happy&Sweet Life

miechimama.exblog.jp
ブログトップ

コドモのきもち

f0108925_0401188.jpg今日は「新米ママのがんばらない子育て」講座の日でした。
今回の課題は「コドモのきもち」
泣いたり怒ったりするコドモが、どうして泣いているのか、どうして怒っているのか。
こんなに真剣に考えたことっていままでなかったかも。
泣くのにはちゃんと理由があって、どうしたいのか、どうして欲しいのかちゃんとコドモなりに思いがあって。でもコトバが発達していないから上手に気持ちを伝えられない。
2才児のイヤイヤ期ってのは聞いていたけど、2才になったから、それが原因。
それだけで片付けてしまっていた自分もいたんだと思う。
だから自分の都合でコドモの気持ちに応えてあげられなかったり、イライラして怒ってしまったり…。
ちゃんと向き合うにはママの気持ちも少し余裕を持たないといけない。
ちっちゃいママ。もっと大きなココロで接してあげられたらいいのに。
でも今日こんなことを言われた。
「2才児のイヤイヤは本当はいいこと。ココロがちゃんと育っている証拠。」なんだそう。
ただ単純にわがままになったワケではない。そう思ったらなんかちょっぴり嬉しくなった。
あとはどれだけママがあかりちゃんのことを理解して、一緒にこのイヤイヤ期を乗り越えられるかかな。



最近かんしゃくがひどくなったあかりちゃん。決まって夕飯時になると「ママ一緒にあぼぼ!」と言って泣き叫ぶ。「ご飯作らないと食べられないんだよ」とか必死に説得してもダメ。しまいには「痛い!」「怖い!」と言ってママの気を引くこをも覚えた。
ご飯を作る前にみっちり遊びに付き合ってみてもダメだし、キッチンのすぐそばにおもちゃを持ってきてもダメだし…どうしようかと悩んでいた。
で、最近は夕飯を一緒に作る作戦を実践している。
この間は餃子づくり。皮にスプーンで種を乗せる担当あかりちゃん、包む担当ママ。
「もういっか〜い♪」と最後までお手伝いしてくれて助かったし、楽しかった☆
昨日はコロッケづくり。じゃが芋をつぶしたり、挽肉と玉葱を混ぜ混ぜしたり、パン粉をつけたり。
テーブルの上も下もぐっちゃぐちゃになったけど楽しそうで、この作戦は成功☆
でも毎回は大変なので、ときどきこの調子でいこうと思う。
今日はレタスをちぎってもらいました。
「あかりが作ったんだよ〜」と言うとパパも嬉しそうに食べるしね。
ママとパパが褒められて伸びるタイプなので、あかりちゃんも褒めて褒めて伸ばしてあげたいと思う。
by cocolomo-happy | 2008-07-12 01:08 | ママのこと