COCOLOMO Happy&Sweet Life

miechimama.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

おねえさん

f0108925_23425159.jpg最近あかりが成長したな〜と思ったこと。
先日、おばあちゃんのお見舞い、葬儀でたくさんの親戚に会いました。とくに従妹たちのコドモと一緒に遊ぶ機会があり、中でも一番一緒に遊んだ従妹のチビちゃん、ハルトはまだ1才でコトバがなかなか出てこない。そのハルト相手にあかりは○○しちゃだめだよとかあーしようこーしようとフツウに話しかけると…ハルトはあかりをペチペチと叩く。(笑)
言いたいことが言えず、イヤだとか、気に入らないことがあると手が出るようで、あかりは叩かれるたびに「ハルトが叩いた」といちいち報告。それも思いっきり叩かれたワケでもなく、軽くやられただけで大げさに。そして毎回叩かれるたびにハルトのママに目で訴えてた。最初は「ハルト〜叩いちゃダメだよ」と言ってくれていたんだけど、まわりのばぁばたちに「放っておいた方がいい」と言われ、ママたちもコトに慣れて放っておいたら…
あかりも慣れたようで、叩かれてもヘッチャラに☆
何日か一緒に過ごすうちにあかりも打たれ強くなった?最終日はとうとうハルトに「叩いても痛くないよ〜」と言うまでにビッグになりました☆
あかりのコトバがかなり達者なので、時折ハルトが悔しくなって手をあげた瞬間とかママたち爆笑♪
あかりの周りは本当に女の子ばかりなので、おもちゃの取り合いとかにはなったとしても叩いたり叩かれたりとかなかったんだよね。とてもいい刺激になったというか、とても貴重な経験をさせてもらいました。
おかげで少し強くなったあかりです。
で…このハルトくん。あかりのことが好きらしく席が離れるとあかりのところまで来て触ったりつついたり、とってもかわいかった♪あかりもまんざらでもないらしく「ハルトはおもしろいから好き」とか言ってました。
そして別の従妹の子の男三兄弟。ここの三兄弟はかなり激しく…ママは一番下のあかりと同い年の子にかまれたりしましたが…あかりは怖いモノ知らずというか…お兄ちゃんたちに向かって「しずかにしないとおばけが来るよ!」とか平気でお説教してました…。口ばっかりお姉さんです。(笑)
【写真:ハルトと一緒に水遊び】

トイレトレーニング
[PR]
by cocolomo-happy | 2009-08-29 00:16 | あかりの成長記録

ふんすいビーチ

f0108925_22281148.jpgおばあちゃんの葬儀が終わった翌日、熱を出してしまったあかり。そして帰省中からずっとお腹がゆるいママ。
横浜に帰ってきてからしばらく遊びに出るのを控えていました。週末はママがインストラクター、パパはお仕事が忙しく、なかなかじっくりあかりの遊びに付き合ってあげることもできなかったので、8月24日(月)、はりきって赤レンガパークの「ふんすいビーチ」に行ってきました☆
久しぶりのお出かけにあかりもハイテンション♪真っ白な砂浜で嬉しそうに砂遊びを楽しんでいました。
ママも久しぶりに写真をバシャバシャ。
このふんすいビーチのことはmixiのマイミクさんの日記でちらほら見かけて知ったので、もしかしたら誰かに会えるかも?と淡い期待をしていたら…会いました☆「あれ?あかりちゃん!」と声をかけてくれたお友達が。レイちゃん親子とうれしい遭遇。
さっそく一緒に遊んでいたら、どんどんあたりが暗くなってきて…いきなり大粒の雨。しかも土砂降り…。
テントの中に避難。しばらく待って雨も止み、また太陽が顔を出しました。あぁビックリ。
砂遊び後半は、お友達にも砂にもだいぶ慣れたようでとうとう砂の上で寝転がりました。手についた砂がイヤ、裸足で地面を歩くのはイヤ…そんな子だったあかりが成長したもんです☆

去年は入らなかった水遊び
[PR]
by cocolomo-happy | 2009-08-25 23:05 | おでかけ

おばあちゃんからのサイン

f0108925_19141533.jpg8月7日(金)〜11日(火)まで、入院中のおばあちゃんのお見舞いもかねて、実家に里帰りしました。
先月に緊急入院してから末期ガンだと分かり、もう手のほどこしようもないと…最期を迎えるべく転院することが決まり、そこからは余命1週間〜1カ月だろうと言われていました。
家にいた頃に比べるとずいぶんと痩せて顔色も悪くなってたおばあちゃん、自分のことより他人の心配ばかりしていました。おじいちゃんのこと。お母さんのこと。
お見舞いに行ったら絶対に泣かないって決めてたのに「家族3人仲良くするんだよ」と言われ、うかつにもおばあちゃんの前で泣いてしまいました。
10日(月)に転院したおばあちゃんは病院にいた頃よりなんだかイキイキしていました。
お見舞いに行くたびに笑顔で「ここのごはんがすごくおいしいの」と言って、私の手とあかりの手をぎゅ〜って握ってくれました。
翌日帰る予定だったのだけど、地震と台風の影響ですべての交通手段が断たれ足止めをくらいました。午後には徐々に解除されていったのだけど、コドモ連れての混雑はキツイので予定をずらすことに。
今思えばこれはおばあちゃんからの「まだ帰らないで…」というサインだったんじゃないかと思う。
12日(水)は、ずっと病院通いでどこかへ遊びに行くこともできずにいた私たちを、従妹ファミリーがバーベキューに誘ってくれました。その予定もあって帰る日を13日に決めていました。
そして13日の早朝、家の電話が鳴って…おばあちゃんが急変したと…。
病院に駆けつけると酸素マスクをつけてただ呼吸をしているおばあちゃんの姿が…。泣きながら手を握っておばあちゃんを呼んだけど、握った手は力がなく、握りかえしてはくれませんでした。
前日、買って持っていったケーキをおいしい♪と笑顔で食べていたおばあちゃん。顔色も良くて、気持ちよさそうに寝ていて、お母さんと「これならしばらく大丈夫そうね」と話していたばかり。
最後に交わした会話は「あぁおいしかった♪ごちそうさまでした☆」でした。
時間が経つにつれて呼吸が小さくなり、ときどきみんなの「おばあちゃん」と呼ぶ声に少し反応したけど静かに、眠るように息をひきとりました。
最後に駆けつけた一番下の従妹がわんわん泣いていると、「おばあちゃんがんばってたよ!だからだいぼうぶだよ」とあかりが言ってた。ひとりだけ、まだ「死ぬ」ことの意味がわからないあかりは、ケラケラとみんなが泣いているのがおかしかったのか笑ってたっけ。お見舞い中も、気遣う大人たちの中、ひとりおばあちゃんに遠慮なく文句言ってたりして、そばにあかりがいてくれて良かったと思ったりしたのでした。

お通夜と告別式
[PR]
by cocolomo-happy | 2009-08-17 21:45 | 家族

第2子

f0108925_21524937.jpgずっと欲しくて欲しくて…あかりと3つ、年が離れた子が欲しいね〜と家族計画を立てていたのだけど、これがなかなかできずに1年経ってしまいました。
ブログでは「2人目できました♪」と嬉しい報告から載せたかったのだけど、自分のためにも今の気持ちや状況を記録しようと思います。
あかりの時は約半年で授かり、今回もすぐに授かるもんだと思っていました。
先月の生理が尋常じゃないほどの血量で、もしかしたら病気かも…とかなり不安に。ちょうど不妊治療のことも考えていたので不妊専門の病院へ通うことを決意しました。これを決めるのには正直かなり勇気がいりました。
子宮ガン検診では問題なく、おりもの検査で少し数値の高いモノがあるものの、妊娠には問題ないとのこと。それからホルモンバランス、これは乱れていました。なので漢方と抗生物質を処方され、薬を飲みながら年齢的なこともあるので3回まではタイミング指導で頑張ってみて、それ以降は人工授精へのステップアップとなるそう。今は週に1回は通院、その間パパがあかりを見てくれているのである意味プチリフレッシュでもあります。
毎回だけど…生理がくるまでがドキドキ。そして毎回生理が来てガッカリ。
一時は本当に落ち込んだりしたけど、気持ちが沈んでると授かるものも授からないよな〜と、けど期待しすぎちゃうのも後が怖いので、期待しすぎず、でも前向きに頑張ります☆
そうそうあかりの方はというと、オムツ卒業前に外出先のオムツ替えシートで赤ちゃんのイラストを見るたびに「ママ、早く赤ちゃんつくってよ」と言ってたっけな。妹か弟かどっちが欲しいか聞くと妹が欲しいとか。
1人よりいいよね。それにもう1人家族が増えてくれたら4人でバランスもいいし☆
[PR]
by cocolomo-happy | 2009-08-05 22:17 | ママのこと

ちえ

f0108925_2201366.jpg3才にもなるといろんな知恵がついてくるもんだね。
昨日、買ってきたシャーベをすぐにでも飲みたいと言うので「凍らせないとダメだから」「暑い日に飲もうね」と言い聞かせました。そして今日、天気も悪いし、エアコンも入ってるというのに…「あぁ…暑い。暑いわ〜」と手をパタパタさせて言うあかり。何言ってんだ?と思ったら、さりげなくシャーベの空き箱をテーブルに置いて見せた…。
あ、なるほどね。シャーベ飲みたいのね〜と思ったけど、おやつの時間でもないし「ダメ!」と言うと泣いてしまいました。(汗)
どうしたら自分の思いどおりになるか…いろいろと知恵を絞っているようです。
そんなあかりだけど、今日はちょっとかわいらしいことをしてくれたのでこちらを紹介。
ママが書類の整理をしていたら、切り込みの入った台紙に写真を差し込んであるモノが出てきたんです。あかりが何?これ?どこで撮ったの?と興味津々に触ると…写真がポロッと落ちちゃいました。「ママ取れちゃった〜」と言うので「あ、置いといて。あとでママが直すから〜」と言って作業を続けていると…
「ママ直ったよ〜!これでだいぼうぶだね。直って良かったね」とあかり。ん?と見てみると…写真をのりで貼り付けて直してありました。なんともかわいらしい発想。
そんな小さなことにちょっとココロが温まったママなのでした☆
【写真:公園にて変な踊りを披露した後にフィニッシュでポーズを決めた人】
[PR]
by cocolomo-happy | 2009-08-03 02:32 | あかりのこと

四季の森公園

f0108925_1503284.jpg8月1日(土)、お天気も良かったのであかり希望の「大きい公園に行きたい」=四季の森公園へ遊びに行ってきました。
日射しも強いし、駐車場はいつも混んでいて並ぶので午後2時頃家を出て、みんなが帰る頃を狙って行きました。
今回で何回目か忘れちゃったけど…四季の森公園の遊具広場でめいっぱい遊ぶことができなかったあかり。今回は人が少ないのもあってかいろんな遊具に挑戦していました。「できない」「こわい」と泣いて嫌がる場面もあったけど、過去最高に充実した公園遊びとなりました☆
帰り際、入り口入ってすぐの噴水広場で少しだけ水遊びもしました。いつもタイミングの悪いあかりは…さぁ遊ぶぞ〜と噴水に近づいた途端に噴水が止まってしまった。(笑)1時間のうち15分が噴水が止まる時間らしい。
この時は最後の噴水が止まったところでした。まったくもって運のない子です。
いっぱい遊んで、いっぱい歩いたのでみんなお疲れ。お夕飯は外食しちゃいました。というのも…トレッサでお買い物券が3,000円分当たったのでタダ食い♪
夕食を食べた後は、みなとみらいで花火大会があったので車でちょこっと見に行ってきました。が…みんな考えることが同じようで…車は渋滞。警察官がいっぱい出動していて路駐はムリ。なのでママとあかりだけ車から降りて花火を堪能。(パパは車で近辺を徘徊)
ところが…ほんっとにタイミングの悪いあかりは…「ママトイレ〜!!」
ちょうどクライマックスでめちゃくちゃ盛り上がってるところ、トイレを探してウロウロ。最後の連発花火の時はまさにおトイレの中にいました〜。あぁ悲しい。
でも見る予定じゃなかった花火も見られて良かった♪キレイだった〜♪
[PR]
by cocolomo-happy | 2009-08-03 02:04 | おでかけ

好きのパワー

f0108925_059511.jpg7月26日(日)、天気晴れ。朝6時半起きでフリマの準備。あかりも前夜10時過ぎに寝たのにもかかわらず早起き。
先月、雨で順延になったフリーマーケットの日で、前夜からパパの妹のあやちゃんがお泊まり。前回は顔を見るなり大泣きで、1日一緒に過ごしたけどぜんぜん慣れず…だったのが今回は真逆。「あやちゃん!あやちゃん!」とかまってもらいたくてしかたないみたい。
この日はかなりの猛暑で、前日に4本、ジュースを凍らせたのを持っていったんだけど、午前中の早いうちに全部飲み干してしまった…。太陽をさえぎるものがゼロで、本当に死にそうでした。そんな中、あかりはぐずりもせずママのうしろでお絵かきしたりしながらいい子にしていてくれました。心配だったトイレも大丈夫だったしね☆
朝早かったので途中で眠くなるかな〜と思っていたけどあかりは始終元気で、フリマが終わっても寝る気配ゼロ。家に帰って横になったらみんな寝ちゃうんじゃないかってくらい暑さにやられて疲れてたんだけど…寝ちゃうと大変だからとゴハンまではとにかく頑張って起きてようってことで久々に外食。そこから帰ってお風呂入って…即寝でしょ!と思ってたのにあかりは寝ない…。「あやちゃん!あやちゃん!」って…どうやら夜にあやちゃんが帰っちゃうと思っていたらしく頑張って起きてたらしい。この日は結局10時頃就寝。しかも「あやちゃんと一緒に寝る」って…。パパが横で嫌がるのに…よっぽど好きなのかな。
翌日、ママが病院へ行っている間にあやちゃんが帰ったんだけど…帰り際に一生懸命「おえかきするの〜」とかなんとかぐずぐず泣いてあやちゃんを引き留めようとしていたらしい。もっといっぱいあやちゃんと遊びたかったんだって。
あかりがこんなに好きな人ってはじめてかも〜というくらい。
たくさんかまってくれてあやちゃんありがとう☆また遊んでね♪
[PR]
by cocolomo-happy | 2009-08-02 01:23 | おでかけ